サービスを賢く使って、月々の高速道路料金を半額まで抑えよう!

ライフスタイル
この記事は約3分で読めます。

この記事を見ていただいている皆様は、通勤や通学で毎朝毎晩NEXCO管轄の高速道路を利用していますよね。もしかしたら、単にETC車載器にETCカードを挿すだけさして通過していませんか?

ETCを利用している方向けのサービスをきちんと利用して、月々の高速道路料金を安く抑える方法を紹介します。

スポンサーリンク

ETC利用のみで受けられる割引

まずは、単にETCを利用するだけで受けられる割引サービスの紹介です。ただし、通勤通学では使いづらい割引内容であったり、多くの方が知っているものだと思います。

休日割引

土日祝日、一部の年始やGW中にETCで高速道路を利用するだけで、30%割引が適用されるサービスです。

休日割引 | 料金・割引・ETC | 料金・ルート・交通情報 | ドラぷら
休日の地方部は30%OFF。ETCを使ってお得に高速道路をご利用ください。「E-NEXCO ドラぷら」は、高速道路やサービスエリア情報中心に、ドライブ旅行やお車でのお出かけの、楽しい思い出作りを演出します。

深夜割引

0時〜4時の間にETCで高速道路を利用するだけで、30%割引が適用されるサービスです。

深夜割引 | 料金・割引・ETC | 料金・ルート・交通情報 | ドラぷら
深夜は毎日全高速道路30%オフ。ETCを使ってお得に高速道路をご利用ください。「E-NEXCO ドラぷら」は、高速道路やサービスエリア情報中心に、ドライブ旅行やお車でのお出かけの、楽しい思い出作りを演出します。

最大50%割引になるサービス

超前提、ETCマイレージの登録

通勤通学で頻繁に高速道路を使用する方は、ETCカードで料金所を通過する場合が多いはずです。そんなETCも、普通に使うだけでは大きな割引を受けることが出来ません。まずは、ETCマイレージサービスに登録をしましょう。

ETCマイレージサービス
ETCマイレージサービスはETCによる高速国道等の通行料金のお支払額に応じてポイントが貯まり、そのポイントを還元額(無料通行分)と交換いただける年会費無料のサービスです。

高速道路利用でポイントを貯める(実質10%割引)

ETCマイレージにきちんと登録している場合は、下の画像のようにポイントがたまります。その還元率はなんと10%!!

僕の場合、片道880円(後述する割引サービス利用で実質440円)で、また夏期・冬期長期休業を考慮して欲しいのですが、大体3ヶ月に1回のペースで5,000円還元を受けられています。このポイント還元だけでも十分な割引と言えますね。

18/11/20に5,000円還元、19/01/20に5,000円還元、19/05/20に5,000円還元を受けている明細

朝夕平日割引を使う(最大50%割引)

これが本命です!!その還元率はなんと50%。「最大」と書いていますが、後述の理由を考えると多くの方は50%還元を受けられます。

通勤通学では、朝と夕方に高速道路を利用しますよね。この割引サービスは高速道路を利用する時間によって適用されるかどうかが決まります。その時間は次の通りで、この時間内に入口か出口どちらかのICを通る必要があります。言い換えると、この時間内に1秒でも高速道路上に居れば良いです。

  • 朝:6時〜9時
  • 夕:17時〜20時

そして、その還元率は、月に何回同じ区間を通過したかによって決まります。先ほど、多くの方が50%還元を受けられると書いた理由は、通勤通学で使うのであれば、必然的に月10回以上使うからです。

※ただし、1度の利用で100km相当分のみです。

  • 30%還元:5〜9回
  • 50%還元:10回以上
指定時刻にICを通過していることが分かる明細

地方圏の高速道路限定ですので、そのほか含めて詳しくは以下サイトでご確認ください。

平日朝夕割引 | 料金・割引・ETC | 料金・ルート・交通情報 | ドラぷら
ご利用回数に応じてポイント還元率が変わるETC平日朝夕割引をご紹介しています。「E-NEXCO ドラぷら」は、高速道路やサービスエリア情報中心に、ドライブ旅行やお車でのお出かけの、楽しい思い出作りを演出します。

最後に

高速道路を毎日利用する方は、必ず利用すべきサービスです。このようなサービスを賢く使って無駄な交通費は削っていきましょう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました